海外FXのリアルをブログで情報発信中!海外FXに興味のある方は是非フォローよろしく!

ctraderの使い方は?スマホや板情報、axioryやtradeviewについて解説!

ctraderの使い方は難しい、と感じていないでしょうか?

2011年に登場したctraderの使い方について、詳しいマニュアルをご紹介していきます。

ctraderの使い方マニュアル

ctraderの使い方マニュアルとして、ここではダウンロードとバックテストについて説明します。

まず、ctraderのダウンロードは、ctraderを採用している海外ブローカーの公式サイトから行うことができます。

 

具体的にいえば、AxioryやTradeviewの公式サイトからctraderをダウンロードすることが可能です。

関連記事

2013年から新設されたaxioryの評判が気になりますよね。 axioryの入金や出金の方法、さらには口座開設情報も合わせて、axioryの評判を確認していきましょう。 海外FXではめずらしいcTraderに対応しており、スキ[…]

関連記事

Tradeview(トレードビュー)は運営歴の長いブローカーとして知られていますが、その評判はどうなのでしょうか? ここでは、tradeviewの入金や出金、口座開設などを通して、その評判をお伝えしていきます。 [clickli[…]

また、ctraderを利用する際には、あらかじめバックテストを行い、評価が良ければリアルトレードへと進むのが無難です。

 

ctraderではバックテスト機能が備わっていますので、使い方マニュアルを説明していきましょう。

  1. ctraderを起動させる
  2. 「Automate」を選ぶ
  3. +を押して、ペアを選ぶ
  4. スライダーで検証期間を決定する
  5. スタートボタンを押す

以上の流れで、ctraderのバックテストを行っていきましょう。

 

ctraderのスマホでの使い方

ctraderはiPhoneなどのスマホでも使うことができます。

スマホでのctraderの使い方としては、

  1. アプリをダウンロード・ログインする
  2. +から損切り・利食いの設定を行う
  3. 画面下チャートマークで、インジケーターを追加する

このような流れで進めていきましょう。

 

なお、ctraderをiPhoneなどのスマホで使う場合は、画面が小さいので多少の見にくさは否めません。

そのため、ctraderのスマホでの使い方としては、急いでレートを確認したい場合になどに使うのがおすすめです。

パソコンなどでctraderを確認する場合には、起動させるのに時間がかかったりしますよね。

そのため、スマホでctraderを使う場合は、パソコンのデメリットを解消する目的で使うのがおすすめですよ。

 

ctraderの板情報の使い方

ctraderの板情報の使い方を説明していきましょう。

ctraderの板情報では、価格と注文量が表示されます。

ctraderの板情報「VWAP DoM」の使い方としては、

  • 左右に表示されたロット数を変える
  • クリックして発注を確定させる

といった方法があります。

 

また、ctraderの板情報「Standard DoM」の使い方としては、価格と注文量が表示されるため、市場の流れを確認するのに役立ちます。

そして、ctraderの板情報「Price DoM」の使い方は、ロットと価格を指定して注文する場合に利用します。

なお、iPhoneなどのスマホアプリでは、ctraderの板情報は確認できませんので注意しましょう。

 

ctraderの使い方(axiory)

axioryでのctraderの使い方として、おすすめなのはまずデモ口座を使ってみることです。

axioryは初心者でも非常に扱いやすく、またctraderとの相性も良いのが特徴です。

ですから、まずはデモ口座でaxioryとctraderを利用してみるのがおすすめですよ。

なお、ctraderのデモ口座は、axioryの公式サイトから無料でダウンロードすることができます。

 

しかし、axioryではVPSを利用することができません。

そのため、ご自身でサーバーを契約することが不可欠となりますので注意が必要ですね。

axioryについては詳しく解説しておりますので、こちらからどうぞ!

関連記事

2013年から新設されたaxioryの評判が気になりますよね。 axioryの入金や出金の方法、さらには口座開設情報も合わせて、axioryの評判を確認していきましょう。 海外FXではめずらしいcTraderに対応しており、スキ[…]

 

ctraderの使い方(tradeview)

tradeviewでのctraderの使い方としては、コピートレードをうまく利用するのがコツです。

tradeviewによる、ctraderでのコピートレードの使い方は、

  1. メニューの「コピー」を押す
  2. 「コピーを開始」を押す
  3. ストラテジーを選ぶ
  4. 口座、金額の設定を行う

この流れで進めましょう。

 

tradeviewでのctraderの使い方は、海外FX上級者が狭いスプレッドを活かして取引したいという場合におすすめです。

なお、tradeviewについては詳しく解説しておりますので、こちらからどうぞ!

関連記事

Tradeview(トレードビュー)は運営歴の長いブローカーとして知られていますが、その評判はどうなのでしょうか? ここでは、tradeviewの入金や出金、口座開設などを通して、その評判をお伝えしていきます。 [clickli[…]

 

まとめ

 

 

 

 

>厳選!最新海外FX業者10選

厳選!最新海外FX業者10選

海外FXでのトレード歴11年の管理人の大吉が目的別で業者を厳選しました!口座開設の達人というだけあっていろんな視点でレビューしていますので海外FX業者の口座選びの参考にしてみてください!

CTR IMG