海外FXのリアルをブログで情報発信中!海外FXに興味のある方は是非フォローよろしく!

iforexで出金拒否された時の対処法!出金にかかる日数や手続きまとめ

iforexで取引を行う際には、出金拒否されるかどうかも気になるところですよね。

そんなあなたのために、iforexでの出金拒否の実態や、もし出金拒否されたらどう対処すべきかについてお伝えしていきます。

 

また、iforexの出金にかかる日数や手続き方法についても詳しく解説していきますので、ぜひ参考にしてみてくださいね。

iforexでの出金拒否の実態

iforexでの出金拒否の実態はどうなのでしょうか?

結論から言えば、ごく一部的に「iforexで大きく利益が出た場合に出金拒否された」という報告もあるようです。

 

しかし、そうかと言ってiforexが詐欺業者であると直接的に断言できるものではありません。

それに、こういった口コミは証拠があるわけでもないため、不確定な情報だからです。

 

また、iforexで損をしてしまった人が、詐欺業者だったと言って返金要求をしていることもあります。

そして、iforexは運営歴も長く、海外FX業者の中でも比較的信頼性の高い業者といえます。

 

そのため、iforexは出金拒否もなく信頼できる業者というのが一般的な評判といえるでしょう。

iforexで出金を行う際の確認事項

iforexで出金を行う際には、その確認事項をあらかじめ注意深く理解しておく必要があります。

そうでなければ、手違いによって出金拒否をされてしまうケースもあるためです。

 

そんなiforexで出金を行う際の確認事項としては、

  • 出金前に本人の確認書類提出が必要
  • 出金の際には手数料がかかる
  • 出金には優先順位がある

このような点に注意しておく必要があります。

 

それでは次に、iforexの出金にかかる日数や手続きについて、お伝えしていきましょう。

iforexの出金にかかる日数や手続き

iforexの出金にかかる日数は、早くて二日程度、長くても一週間程度で着金する見込みです。

しかし、iforexの初回出金の際には、もう少し時間がかかる場合もあります。

 

また、出金の際には優先順位があるため、クレジットカードによる入金の場合は比較的早く出金が可能です。

そのほか、iforexでの着金後の手続きとしては、銀行から確認の電話が入りますので、それへの対応が必要です。

 

そのため、銀行には入金の理由を伝えるようにしましょう。

iforexの具体的な出金方法

iforexの具体的な出金方法としては、

  1. iforexの公式ホームページより、マイページへログイン
  2. 出金依頼の内容を入力する
  3. 出金依頼書を印刷し、直筆にて署名を行う
  4. 署名を記入した出金依頼書を、メールやファックス、WEBアップロードなどの方法でiforexへ提出する
  5. 出金完了のメールを確認する
  6. メールが届いてから最短二日、最長一週間程度で着金する

このような流れで、iforexの出金が完了です。

 

ご覧の通り、iforexでの出金はちょっと手間がかかる印象があるかもしれません。

しかし、慣れてしまえば問題ないので、まずはiforexで初めての出金をやってみるのがおすすめです。

iforexの出金拒否された時の対処法

iforexで出金拒否が起きた場合は、まずは利用規約などに引っかかっていないかを確認してみましょう。

というのも、iforexに限らず、出金を拒否される一番のケースは不正取引として認識されてしまったことが原因だからです。

 

そのほか、iforexでの出金拒否を受けないために、

  • 余分な資金を入れない
  • iforexだけに依存しない
  • ボーナスを使わない

など、出金拒否をされるリスクを減らすことを考えるのも一つです。

 

しかし、冒頭でお伝えしたようにiforexでは悪質な出金拒否は見受けられないと言い切ってもよいでしょう。

ルールを理解した上で、iforexで大きな利益を狙いたいですね。

 

iforexについて、さらに詳しく知りたい方はこちらからどうぞ>>>iforexの評判は?入金と出金のやり方や口座開設情報まとめ