海外FXのリアルをブログで情報発信中!海外FXに興味のある方は是非フォローよろしく!

海外fxのスプレッド比較2019年度版!最狭から広いもの、手数料についても!

海外fxでスプレッドが狭い業者は?

海外fxのスプレッド比較2019年度版をもとに、おすすめ業者をご紹介していきます!

海外fxのスプレッド比較2019

海外fxでは、取引の際にスプレッドが狭いか広いかが重要になってきますよね。

海外fx業者では、ハイレバレッジを魅力とする業者も多いものの、実はスプレッドの広がりがポイントとなったりするものです。

 

そんな海外fxのスプレッドについて、主な海外fx業者のスプレッドを比較しながら2019年度版としてお届けしていきます。

たとえば、海外fx業者の「axiory」では、全通貨の平均スプレッドが0.66pips、円ドルの平均スプレッドとしては0.30pipsとなっています。

 

これは、海外fx業者の中でも狭い部類に入るスプレッドといえるでしょう。

一方で、海外fx業者の「miltonmarkets」では、全通貨の平均スプレッドが0.56pips、円ドルの平均スプレッドとしては0.20pipsとなっており、平均的から少し狭いスプレッドといえます。

海外fxの最狭スプレッドランキング

海外fxのスプレッドが最狭である業者一覧をランキング形式でお伝えしていきます。

海外fx業者の最狭スプレッドランキング第3位は、「titanfx」がランクインしています。

 

海外fx業者の「titanfx」では、全通貨の平均スプレッドが0.82pips、円ドルの平均スプレッドとしては0.33pipsとなっています。

また、海外fx業者の最狭スプレッドランキング第2位は、先ほどご紹介した「axiory」がランクインしています。

 

そして、海外fx業者の最狭スプレッドランキング第1位は、「tradeview」がランクインしています。

海外fx業者の「tradeview」では、全通貨の平均スプレッドが0.55pips、円ドルの平均スプレッドとしては0.10pipsとなっており、最狭スプレッド業者といえるでしょう。

海外fxのスプレッドが広くて稼げない業者

海外fx業者ではスプレッドが広いために、スプレッド頼りで取引を行うと広くて稼げない、負けてしまう業者も存在します。

たとえば、海外fx業者の「xm」の「ゼロスプレッド口座」では、全通貨の平均スプレッドが0.80pips、円ドルの平均スプレッドとしては0.40pipsとなっています。

 

この「XM」のスプレッドは、ほかの海外fx業者と比べても広い方で、決して狭くはないといえるでしょう。

しかし、それでも「XM」の中でスプレッドが広い「スタンダード口座」や「マイクロ口座」に比べると、「XM」の中では「ゼロスプレッド口座」は極めてスプレッドが狭いといえます。

 

「ゼロスプレッド口座」という口座名をつけているくらいですから、そのこだわりようが伺えますよね。

「XM」では確かにスプレッドは広いのですが、ボーナスはハイレバレッジを活かすことができれば、スプレッドが広すぎて稼げないということもないでしょう。

海外fxのスプレッドの手数料

海外fxのスプレッドを考える上では、取引に影響してくる手数料についても考慮しておかなければいけません。

そんな海外fxのスプレッドにかかってくる取引手数料としては、海外fx業者の中でも最狭スプレッドを誇る「tradeview」の場合、取引手数料は1ロットあたり往復で500円となっています。

 

一方で、海外fxの中でもスプレッドが広い部類に入る「XM」の場合、取引手数料は1ロットあたり往復で1,000円となっています。

同じ往復の取引を行うだけでも、倍の取引手数料が取られるのは結構大きいですよね。

 

とくに、スプレッドが固定である国内fxの法人口座から新たに海外fx口座を開設する場合などは注意するようにしましょう。

海外fxのスプレッドまとめ

海外fxのスプレッドについて、業者ごとのスプレッド比較や最狭スプレッドなどについて詳しくご紹介してきました。

また、海外fxのスプレッドでは取引ごとにかかってくる手数料にも注意しつつ取引を行っていきましょう。

 

そのほか、海外fxのスプレッドは時間帯によっても変わってきますし、とくに早朝などは広がりやすい傾向にあります。

ですから、リアルタイムスプレッドなども確認しつつ、取引を有利に進めることが必要といえますね。

 

ちなみに、海外fx業者としてはgemforexもスプレッドが比較的狭い傾向にありますので、ボーナスやハイレバレッジも活用しながら利用してみてはいかがでしょうか。

海外fxのスプレッドをうまく使って、利益につなげていきましょう。