海外FXのリアルをブログで情報発信中!海外FXに興味のある方は是非フォローよろしく!

FXDDの評判は?スプレッドや口座開設、mt4のダウンロードできないを解決!

FXDDの評判はどうなのでしょうか?

スプレッドや口座開設なども合わせて、詳しくお伝えしていきます。

FXDDの評判

FXDDは2002年に創業された海外fx業者の中でも古株のブローカーです。

そんな海外fx業者の中でもなの知れた存在であるFXDDの評判としては、その長年のキャリアとは反対に、低迷しているのが実情なのです。

 

というのも、FXDDではライセンスを取得できていないことも影響して、世間的な信頼度はその運営期間に追いついていないといえるでしょう。

また、FXDDではスプレッドが広いこともあって、取引の足をひっぱる状態となっています。

 

そのほか、FXDDでは最低入金額が25,000円からと高く設定されていることや出金の際に手数料が発生してしまうなど、取引に対してのストレスが大きく感じられます。

そのような面からも、FXDDの評判は厳しく判断する人が多いようです。

FXDDのmt4ヒストリカルデータ

FXDDではmt4の過去のチャート、つまり「ヒストリカルデータ」をダウンロードすることができます。

具体的なFXDDのmt4ヒストリカルデータのダウンロード方法としては、

  1. FXDDの公式サイトへアクセスする
  2. ヒストリカルデータをダウンロードしたい通貨ペアを選択する

このような手順で行うことが可能です。

 

また、FXDDではmt4のデモ口座も利用することができます。

なお、FXDDで利用できるmt4デモ口座は、有効期限が3ヶ月以内となっていますので注意が必要です。

 

しかし、その後も何度でも申請さえ行えば、FXDDのmt4デモ口座を利用することが可能ですので、ぜひ一度利用してみてはいかがでしょうか。

そのほか、実際に取引を行っている場合は、デモ口座を無期限で利用することが可能ですよ。

FXDDのmt4がダウンロードできない場合

FXDDのmt4をmacでダウンロードできない場合の対処方法としては、ワールドトレードセンターからのリモートサポートを受けることがおすすめです。

とくに、FXDDでは評判を上げるためにも、カスタマーサービスに対する取り組みを強化している傾向があります。

 

そのため、丁寧な対応でmt4をmacでダウンロードできない状況を解決に導いてくれるでしょう。

なお、FXDDによるカスタマーサービスやワールドトレードセンターからのリモートサポートを受けるには、FXDDクラウドを導入しておく必要があります。

 

また、その上でFXDDの日本語サービスセンターに電話することで、簡単に利用することができますので、ぜひ活用してみてくださいね。

FXDDのmt4にログインできない場合

FXDDでは通常、mt4の取引プラットフォームからログインすることが可能です。

しかし、FXDDのmt4にログインできていない場合、画面の右下に「回線不通!」という赤い文字が表示されてしまいます。

 

この場合は、パスワードやサーバーの選択に問題がないかを確認の上、再度ログインを試みてみましょう。

また、FXDDのmt4で表示されている時間は、サマータイムの場合、日本時間より7時間ほどマイナスして考えます。

 

そのほか、FXDDのmt4のスマホでの使い方がわからない場合は、先ほどご紹介したリモートサポートを利用して、実際に確認してみるのがおすすめです。

このリモートサポートは、スマホからも利用することができますので、ぜひ利用してみてくださいね。

FXDDの口座開設

FXDDの口座開設方法は、

  1. FXDDの公式サイトにアクセスする
  2. 個人情報・雇用状態・取引経験などを入力する
  3. 署名を行う
  4. 本人確認書類を提出する

このような手順で進めていくことができます。

 

なお、本人確認書類では、パスポートや運転免許証などを利用することができます。

また、FXDDでは口座開設と同時に、カスタマーポータルを利用できるようになります。

 

このFXDDのカスタマーポータルでは、

  • 出金依頼
  • 追加の口座を申請する
  • レバレッジを変更する

などを行うことができるため、非常に便利です。

 

なお、FXDDで「無効な口座」と表示されてしまう場合は、必要書類が提出できていないことから口座が有効化できていない可能性が高いです。

そのため、今一度必要な書類を提出できているか確認してみるのが良いでしょう。