海外FXのリアルをブログで情報発信中!海外FXに興味のある方は是非フォローよろしく!

mt4を無料でダウンロードして使う方法

MT4を無料でダウンロードする方法をご存知でしょうか?

慣れていないと複雑に感じてしまうMT4の無料ダウンロード方法ですが、ここでは詳しく解説していきます。

 

MT4の無料ダウンロード方法に不安がある方は、ぜひ参考にしてみてくださいね。

デモ口座の開設

FX初心者には欠かせないデモ口座の開設方法から、まずはお伝えしていきます。

MT4を使ったことがない方や、FXをどうやって始めたら良いか分からない方におすすめです。

 

MT4のデモ口座を提供している会社はいくつかあるため、まずはどこのデモ口座を利用するか選択するところから始めます。

おすすめの会社は、

  • JFX
  • YJFX!
  • OANDA
  • FOREX

などで、デモ期間が無期限で利用できるのがメリットです。

 

デモ口座開設の流れは、

  1. 個人情報を入力する
  2. 取引口座の情報を入力する
  3. 取引プラットフォームを選択する(MT4)
  4. 口座タイプを選択する
  5. 通貨、レバレッジ、投資額を選択する

以上の手順で進めます。

 

その後、登録したメールアドレスに確認内容が送付されます。

そちらを確認して、デモ口座の開設は完了です。

ダウンロード方法

MT4の無料ダウンロードは、デモ口座開設の項でお伝えした会社から一つ選び、その会社のホームページから行うことができます。

MT4はダウンロード方法は、選択する会社によって多少異なり、同意書のチェックなどが必要なこともあります。

 

しかし、手順に沿って行うだけで、スムーズにダウンロードすることができますよ。

また、無料でダウンロードして利用できるというのもメリットなので、ぜひ活用してみましょう。

WindowsMacの場合

MT4は無料でダウンロードすることができますが、基本的にWindows向けに作られています。

海外では、Macで使えるものもありますが、こちらは上級者向けなので注意が必要です。

 

したがって、慣れていないうちは、先にご紹介した国内会社のWindows向けのものをダウンロードすることから始めるのがおすすめといえます。

しかし、もし海外業者でMacを利用して行う場合は、ダウンロードする際にプラットフォームを「Mac」で選択しましょう。

 

その後、MT4をダウンロードしたら、ファイルをApplicationsフォルダに移動し、MT4を開きましょう。

なお、MacではまれにMT4を開けないことがあります。

 

その場合は、controlキーを押しながら「開く」を押すようにしてください。

一度クリアすれば、次回からは問題なく開くことができるようになりますよ。

使い方

MT4の使い方はいたって簡単です。

まず、MT4を起動させ、「ファイル」から「取引口座にログイン」を選択します。

 

そして、取引口座のログイン情報として、

  • ログインID
  • パスワード
  • サーバー情報

などを入力しましょう。

 

これらは、デモ口座開設の際に送られてきたメールに記載されてあります。

そのため、メールは無くさないように保管しましょう。

ダウンロードできないって本当?

MT4がダウンロードできない、という方がいます。

しかし、それは結論からいえば、正しくダウンロードできていないことが原因です。

 

たとえば、MT4をダウンロードしたつもりが、実はMT5をダウンロードしていた、ということが、MT4をダウンロードできない理由であることも多いものです。

そのため、MT4をダウンロードできないという人は、初歩的ではありますが今一度、自分がダウンロードしたものがMT4かどうかを確認してみましょう。

 

海外FXの場合は、

  • xm
  • titanfx
  • axiory
  • landfx
  • fbs
  • gemforex
  • hotforex

などが、MT4に対応しています。

 

そのため、これらの業者ホームページから直接、MT4をダウンロードすることがおすすめです。

MT4がダウンロードできない場合でも、あせらずにその原因をチェックしていくようにしましょう。