海外FXのリアルをブログで情報発信中!海外FXに興味のある方は是非フォローよろしく!

sticpayの評判は?入金と出金のやり方や口座開設情報まとめ

国際決済サービスとして利用されるsticpayですが、その評判はどうなのでしょうか?

sticpayの入金や出金方法、口座開設情報を合わせて、その評判についてお伝えしていきます。

 

sticpayの利用価値について知りたい方は、ぜひ参考にしてみてくださいね。

評判

sticpayは、海外送金への手数料を安く抑えることができることから、その評判も上々です。

また、送金自体の時間短縮にもつながるため、sticpayを利用する人が増えています。

 

オンライン上のwalletとしてはbitwalletもあります。

しかし、このbitwalletとsticpayの違いは、出金額における手数料の違いが挙げられます。

 

具体的に言えば、sticpayは9,000円以下の出金の際には手数料がbitwalletよりも安く抑えられるためおすすめです。

sticpayは日本語対応もしてくれるので、初心者としては使いやすいサービスといえます。

入金と出金、手数料

sticpayの入金方法は、4つ用意されています。

具体的なsticpayの入金方法とその手数料は、

  • 海外銀行送金(手数料は、入金額の1%)
  • クレジットカード(手数料は、入金額の約4%)
  • NETERRER(手数料は、入金額の1%)
  • bitcoin(手数料は無料)

となっています。

 

なお、sticpayの入金方法でクレジットカードを選択する場合は、MastercardまたはVISAを使用することができます。

また、海外銀行送金による入金の場合は、着金までに3日から5日程度の営業日を要します。

 

しかし、それ以外のsticpayの入金方法では、即時に着金可能です。

そして、sticpayの出金方法では、

  • 海外銀行送金(手数料は、出金額の5%)
  • 国内銀行送金(手数料は、出金額の2.5%プラス600円)
  • STICCard(手数料は、出金額の1.3%)

となっており、入金に比べると手数料が高めであることが分かります。

レバレッジ・スプレッド

sticpayに対応している海外FXはいくつかあります。

しかし、その中でも、レバレッジ・スプレッドともに高水準であるlandfxとの相性が良いといえます。

 

landfxは、最大で500倍のハイレバレッジながら、海外FXの中でもトップレベルのスプレッドといえます。

landfxについて詳しくはこちらからどうぞ>>>

 

そのほか、sticpay利用にあたっては、tradeviewもおすすめです。

tradeviewは最大レバレッジが200倍、スプレッドの狭さも折り紙付きです。

tradeviewについて詳しくはこちらからどうぞ>>>tradeviewの評判は?入金、出金のやり方や口座開設とレバレッジを解説!

ボーナス・口座開設

sticpayを利用するなら、ボーナスが豪華なことでも有名なgemforexもおすすめの海外FXです。

gemforexはとにかくボーナスが優れており、

  • 新規の口座開設で最大20,000円のボーナス
  • 100%の入金サービス(上限なし)

など、ほかの海外FXに比べると出血大サービスといえますね。

 

そんなgemforexのボーナスや口座開設方法について、さらに詳しく知りたい方はこちらからどうぞ>>>gemforexの評判は?入金、出金のやり方やボーナスとミラートレードを解説!

MT4

sticpayは、tradeviewなどを中心にMT4でも利用することが可能です。

初心者から上級トレーダーまで人気のMT4で利用できるsticpayは、とても便利ですね。

 

今後はさらにsticpayと提携を結ぶ海外FXも増えてくることでしょう。

sticpayはまだまだ新しい部類に入るサービスといえます。

 

しかし、将来的な広がりを考えると、先行投資としてsticpayを利用してみるのも良いのではないでしょうか。