海外FXのリアルをブログで情報発信中!海外FXに興味のある方は是非フォローよろしく!

tickmillの評判は?出金方法やトラブル、ボーナスや口座開設についても!

tickmillの評判はどうなのでしょうか?

出金方法やトラブル事情なども合わせてお伝えしていきます!

tickmillの評判

海外fx業者としては、まだ日本に上陸して間もないtickmillですが、その評判はどうなのでしょうか?

tickmillを語る上で欠かせない、その特徴としてはやはりスプレッドの狭さがとても魅力的な海外fx業者ということができるでしょう。

 

具体的には、tickmillではvip口座で0.4pips(ユーロドル)、プロ口座で0.6pips(ユーロドル)といったスプレッドになっているんですね。

そのため、tickmillは日本でも評判が上々の海外fx業者であるといえます。

 

しかし、tickmillでは現在のところ、利用できる取引プラットフォームはmt4のみとなっているんですね。

ですが、取引プラットフォームとしてはmt4は基本ともいえるため、特に評判に対して支障があるものではない、というのが現状の判断です。

tickmillの出金方法

狭いスプレッドで評判も上々のtickmillですが、その出金方法としては、

  • クレジットカード出金
  • 海外送金
  • sticpay
  • スクリル
  • ネッテラー

などが挙げられます。

 

いずれの出金方法の場合でも、処理時間としては24時間以内、口座反映は即時から3営業日程度となっており、真摯な印象を受けますね。

また、どの出金方法を選んでも、出金の際の手数料が無料となっていることも嬉しいポイントです。

 

そのほか、tickmillでは出金トラブルの報告もありませんので、安心して利用して良いといえるでしょう。

tickmillの出金方法で気になるのは、海外送金のみというところですが、今後の改善に期待したいものです。

 

tickmillでbitwalletなどが利用できるようになるといいですね。

tickmillのボーナス

tickmillでは、ボーナスも熱いのが魅力的といえます。

具体的には、tickmillでは口座開設だけで3,000円ものボーナスをゲットすることができるのです。

 

入金をしなくても、ある程度まとまったボーナスを受け取ることができるため、これは大きなチャンスといえそうです。

実際に、このボーナスを利用して、tickmillのスプレッドの狭さや取引を実感して見ることができますね。

 

また、tickmillでは、リベートレートを高く設定しているところも魅力的です。

取引をする際に、キャッシュバックという後ろ盾があるのとないのでは、やはり取引への姿勢が変わってきますよね。

 

そのほか、tickmillでは一風変わったキャンペーンなども行われているので、取引が楽しくなる海外fx業者といえそうです。

tickmillの口座開設

tickmillにおける口座開設の手順は、

  1. tickmillの公式ホームページを開く
  2. 「口座開設」のボタンを選択する
  3. ライセンスや住所など、個人情報を入力する
  4. 「口座開設」のボタンを押す
  5. 登録したメールアドレスに届いたメールを確認する
  6. 本人の確認用書類をアップロードする
  7. 本人の確認用書類を提出後、受け取ったメールからマイページへログインする

このような流れで、tickmillの口座開設を行なっていきましょう。

 

また、tickmillでは口座開設後にボーナスを受け取ることができるため、実質入金なしで取引を始めることができますよ。

なお、tickmillでは、クラシック口座やプロ口座、VIP口座のほかにデモ口座などの口座タイプも用意されています。

tickmillのスプレッドやボーナスを利用しよう

tickmillは、ここまでご紹介してきたように業界ナンバーワンのtradeviewにも匹敵するほどのスプレッドの狭さが魅力です。

また、tickmillでは入金なしで口座開設するだけで手に入るボーナスを利用して取引をしてみることも可能です。

 

これなら、tickmillが「どんなものなのか、まずはちょっと試してみたい」という方でも安心ですよね。

また、tickmillでは顧客を紹介するIB制度というものもあります。

 

このIB制度をtickmillで利用すれば、勝手に収益が上がってくるため、tickmillを利用するのならぜひこちらのIB制度も使ってみると良いでしょう。

ちなみに、tickmillでは日本語によるサポートも対応していますよ。