海外FXのリアルをブログで情報発信中!海外FXに興味のある方は是非フォローよろしく!

XMのビットコイン入金や出金を解説!時間や手数料、取引停止についても!

XMのビットコインの入金や出金についてご存知でしょうか?

時間や手数料、取引停止などについても詳しくお伝えしていきます!

XMのビットコイン入金時間や手数料

XMのビットコインを利用した入金の場合、入金額が反映されるまでの時間は最大で60分となっています。

つまり、XMではビットコインで入金するとおよそ1時間以内には口座に振込が完了するため、入金にかかる時間はとてもスピーディーだといえますね。

 

また、XMのビットコインによる入金では、平日ですと時間に限りがなく、24時間いつでも入金することが可能です。

これもXMにおける入金をビットコインで行うことの大きなメリットといえますね。

 

そして、XMではビットコインで入金を行う場合、手数料が実質無料となっています。

これは、実はビットコインで入金を行うとXMが手数料を負担してくれるからなのですね。

 

ただし、XMでビットコインを利用して入金する場合、毎月の最大入金額は30,000ドルとなっているため注意が必要です。

XMでビットコインによる入金ができない理由

XMでビットコインによる入金ができない、といった声もしばしば挙がっています。

これは、現在XMは2種類に分かれていることが原因です。

 

実は、XMは「XM」と「XM trading」が存在しています。

なぜXMは2種類存在しているのか、これにはいくつか複雑な理由が影響しているのですが、具体的には「XM」ではビットコイン入金は扱っていないのです。

 

ですから、「XM」の方でビットコインによる入金をしようとすると、当然のことながら入金できないといった状況になります。

もしビットコインで入金したいのなら、「XM trading」で新規口座開設を行いましょう。

 

ちなみに、ビットコインによる入金をする場合は、ビットフライヤーを利用するのがおすすめです。

XMのビットコインの出金

XMで順調にトレードを重ねていくと、ビットコインを利用して出金したいという場面が出てきますよね。

そのようなXMでの出金の際に注意したいのが、口座の証拠金維持率です。

 

なぜなら、口座の証拠金維持率が150%以下となっている場合は、XMでは出金することが不可能だからなんですね。

そのため、XMでビットコインを利用して出金を行いたい場合は、ポジションを持たない状態で行うのがおすすめです。

 

具体的なXMのビットコインでの出金方法は、

  1. IDとパスワードを入力して、マイページへログインする
  2. 出金ボタンを押す
  3. ビットコインアドレス、ウォレット名を入力する
  4. 「トークンを申し込む」を押す

このような手順で行なっていきましょう。

XMのビットコインが取引できない理由

XMでは、ビットコインによる取引ができないといった場面に何度か遭遇することがあります。

その主な理由は、XMのビットコインによる取引ができない時間に利用していることが多いためです。

 

よって、XMでビットコインによる取引ができないと感じている人は、今一度ビットコインによる取引が可能な時間帯を確認する必要があるでしょう。

先ほど、XMでビットコインによる入金ができるのは、平日なら24時間可能だというお話をしました。

 

ちなみに、XMでビットコインを利用した出金を行う場合も、同様に平日ならば24時間取引できます。

一方で、土日や祝日はビットコインを利用した取引はできません。

 

そのため、XMでのビットコインを利用した取引ができる時間帯をまとめると、月曜日のAM7:05〜土曜日のAM6:50分までとなりますので注意しましょう。

XMのビットコイン取引停止について

ここまでXMのビットコインを利用した入金や出金についてお伝えしてきました。

しかし、XMのビットコイン利用は2019年現在、取引停止されている状態となっています。

 

ですが、今後はXMでのビットコインの取引停止が解除される可能性もあるります。

そのため、XMでのビットコイン取引停止が解除された場合に備え、入金や出金について理解しておきましょう。

 

ただし、XMでのビットコイン利用は、相場が不安定であることが大きな不安要素となっています。

また、XMではハイレバレッジが魅力ですが、ビットコイン利用でレバレッジが制限されてしまうなどのデメリットも存在します。

 

なお、スプレッドに関しては0.01BTCから16BTCまでとなっていますので、その点も留意しながら取引を進めるようにしましょう。