海外FXのリアルをブログで情報発信中!海外FXに興味のある方は是非フォローよろしく!

XMの評判は?入金と出金のやり方や口座開設情報まとめ

海外のFXブローカーの中でも評判の良いXMですが、その理由が気になりますよね。

日本人が多く口座を持っていることから、より安心してXMを始めることができるというのも理由の1つでしょう。

特に海外FX業者を初めて利用するといった場合には総合的な評価は高いです。

そんなXMの人気の秘密を探っていくことにしましょう。

 

XM(エックスエム)の10項目評価

XMは運営会社がトレーディングポイント社となり、2009年に設立されていて比較的運営歴が長めのブローカーです。

イギリス金融行動監視機構(FCA)、キプロス証券取引委員会(CySEC)、オーストラリア証券投資委員会(ASIC)、セーシェル 金融庁(FSA)という複数のライセンスを所持しているため、信頼度も抜群です。

それもあってか、新規で口座を開設した人はこの10年でなんと100万人を超え、これが信頼度や安全度の証明とも言えます。

大吉(だいきち)
そんなXM(エックスエム)ですが、10項目に分けて評価していきますね
信頼度   4.5
レバレッジの高さ(888倍)   4.5
ボーナスの充実さ   5.0
スプレッドの狭さ   3.5
約定力と透明性   4.0
入金・出金   3.0
取引プラットフォーム・独自施策   4.0
日本語サポート 5.0
資金保全体制 4.0
取引銘柄(103種類) 5.0
総合評価 4.0

※表は左右にスライドできます

 

XM(エックスエム)の入金

XMは入出金のトラブルの噂もなく、安全に入金できると言えます。

そんなXMの入金方法は、主に4つ用意されています。

それぞれの入金方法の特徴や入金手数料は、以下の通りです。

  1. 国内銀行送金による入金(入金手数料は無料、最低入金額は10,000円から可能)
  2. クレジットカードまたはデビットカードによる入金(入金手数料は無料、最低入金額は500円から可能)
  3. bitwalletによる入金(入金手数料は無料、最低入金額は500円から可能)
  4. STICPAYによる入金(入金手数料は無料、最低入金額は500円から可能)

おすすめの入金方法は国内銀行送金による入金で、ほとんどのユーザーが利用している方法です。

大吉(だいきち)
XMの入金方法のまとめはこちらの表となります。
基本通貨※1 最低入金額 手数料 反映までの時間
国内銀行送金(りそな,三井住友銀行) JPY 10,000円 振込手数料のみ※2 1時間程度
クレジット決済(Visa, JCB)
デビットカード(Visa, JCB)
JPY 500円 無料 即時
bitwallet JPY 500円 無料 即時
STICPAY JPY 500円 無料 即時

※表は左右にスライドできます

※1 異なる基本通貨を使用する場合はXMに申請する必要があります

※2 1万円未満で入金可能ですが、振込手数料に合わせてXMに対して入金の手数料として1,500円がかかります

 

XM(エックスエム)の出金

入金に関してもそうなんですが、XMは状況が結構変わります。

XMの現在の出金方法はたったの2種類です。

  1. クレジットカード
  2. 海外銀行送金

 

注意点があり、入金した金額分は入金方法と同様の方法で出金しなければいけないということです。

これは、マネーロンダリング防止の観点からも重要とされていることです。

ルールを破れば、出金拒否だけでなく口座凍結の恐れもあるので注意しましょう。

しかし、出金方法にない手段で入金した場合は全額海外送金にて出金することになります。

クレジット決済でもJCBカードを利用している場合は、返金という形でJCBは受け入れてくれないので全額海外送金にて出金となります。

また利益分に関しては全額海外送金でのみ受付可能です。

海外送金の場合は各銀行により手数料も異なり、安くはありませんから、もっと出金に関する設備を整えてほしい所です。

出金の特徴としては次の通りになります。

基本通貨 最低出金額 手数料 着金までの日数
海外銀行送金 JPY 10,000円 無料※ 3営業日~5営業日
クレジット決済(Visa, JCB)
デビットカード(Visa, JCB)
JPY 500円 無料 1~2ヶ月(会社の締め日等による)

※表は左右にスライドできます

※各銀行による中継手数料・受取手数料はかかります。

大吉(だいきち)
出金がXMの一番の難点だな
杏那(あんな)
着金まで時間もかかるし、ちょっと心配にもなりますよね

XM(エックスエム)のボーナスと口座開設

XM(エックスエム)のボーナス

XMはボーナスが華々しいことで有名です。

そんなXMのボーナスといえば、まず口座開設時にもらえる3,000円分のボーナスです。

また、入金額分が100%証拠金となるボーナス(上限は50,000円まで)があります。

そのほかにも、入金額が50,000円を超えると、20%分が証拠金となるボーナス(上限は450,000円まで)もありますので、うまく利用したいですね。

杏那(あんな)
やっぱり初心者はボーナスがあった方が最初は安心して取引できるよね

その他独自施策としてXMロイヤルティプログラムというボーナス的なものがあります。

1lot(10万通貨)の取引でランクに応じて10ポイントから20ポイントがXMPという独自ポイントとして貯まるというものです。

このポイントシステムの良い所がXMPをボーナスとして取引に使えるという点です。(XMP÷3)

Big Boss(ビッグボス)の無限トレードボーナスに近いですかね。

関連記事

bigboss(ビッグボス)の評判はどうなのでしょうか? bigbossは今すぐ・簡単に海外業者を利用したFXの取引を始められるという点においてはとても優れています。 なぜなら、bigbossは口座開設や入金、出金の際に本人確認[…]

毎日取引すれば勝手にランクが上がっていきますし、取引量が増えればそれだけもらえるボーナスも大きくなりますので、ぜひとも利用したいサービスになります。

XM(エックスエム)の口座開設

XMにはマイクロ口座・スタンダード口座・ZERO口座の3種類があります。

NDD方式(インターバンク直結型)を採用しており、口座によってSTP方式(ブローカーがいったん注文をのむ)とECN方式(注文が自動的にマッチングされる)に分けられています。

大吉(だいきち)
簡単に表にしてみました
マイクロ口座 スタンダード口座 Zero口座
NDD処理方式 STP STP ECN
最大レバレッジ 888倍 888倍 500倍
1lot単位 1,000通貨 100,000通貨 100,000通貨
最小ロット 0.01lot(10通貨)
※MT5の場合は0.1lot(100通貨)
0.01lot(1000通貨) 0.01lot(1000通貨)
最低預託金 500円 500円 10,000円
手数料 なし なし 往復1lotにつき10ドル

※表は左右にスライドできます

STPとECNではスプレッドも異なりますので口述します。

そんなXMの口座開設方法は、

  1. 個人情報を登録
  2. 取引する口座を登録
  3. 取引プラットフォームを選択

など、わずか3分程度でできてしまうのも魅力です。

XMの口座開設が完了したら、本人確認書類も忘れずに提出しましょう。

 

XM(エックスエム)のMT4とMT5

XMのプラットフォームはMT4とMT5の2種類があります。

MT4は世界的に利用者が多い取引プラットフォームなので、使い方も分かりやすく初心者におすすめと言えます。

また、MT4はツールも豊富で、自動売買を行いたい方にもおすすめです。

しかし、MT4はMT5と比べると動作が重いです。

そのため、XMの場合はビットコインなどの仮想通貨にも対応していて、かつ動作が軽いMT5をぜひ使っていただきたいですね。

海外業者の中でも一部の業者のみ使用できますから、初心者にもとっつきやすいXMではMT5を使用することをおすすめします。

杏那(あんな)
MT5は動作が早いのもうれしいですが、21種類の時間足で細かく見れるのもいいですね
大吉(だいきち)
XMは初心者にお勧めだけど、上級者でもZero口座のMT5であればストレスなくトレードできるよ

XM(エックスエム)のレバレッジ・スプレッド

XM(エックスエム)のレバレッジ

XMのレバレッジは、口座開設の際に倍率を設定することが可能です。

最大レバレッジが888倍まで上げられるのがXMの魅力です。

もちろん、XMでトレードするならば、このハイレバレッジを活かさない手はないといえるでしょう。

ボーナスも豊富にあることから、管理人は888倍のレバレッジ一択しかないと考えます。

 

XM(エックスエム)のスプレッド

XMのスプレッドは狭いとは言えません。

そのため、スプレッドを重視したいと考えるのであれば、Zero口座の開設をおすすめします。

Zero口座はNDD方式(インターバンク直結型)のECN方式を採用している分、スプレッドは小さく収められています。

その代わりに往復1lotにつき10ドル(1.0pips)の手数料は発生してくるのですが、加味してもZero口座を押したいです。

マイクロ口座 スタンダード口座 Zero口座
手数料 なし  なし 1Lotにつき1.0pips
USD/JPY 1.6pips 1.6pips 0.1pips
EUR/USD 1.8pips 1.8pips 0.1pips
EUR/JPY 2.5pips 2.5pips 0.6pips
GBP/USD 2.2pips 2.2pips 0.6pips
GBP/JPY 3.6pips 3.6pips 1.1pips
AUD/USD 2.0pips 2.0pips 0.4pips
AUD/JPY 3.4pips 3.4pips 1.0pips

※表は左右にスライドできます

 

まとめ

ボーナスの豊富さ・レバレッジ・手厚い日本語サポートを考えると、圧倒的に海外FX業者の初心者にお勧めしたくなるのはXMになります。

ただし他の業者と比べると入出金にいささか不安があるところが惜しいなという点です。

スプレッドに関してはZero口座以外は割と開きがあるため、熟練トレーダーには物足りなさはあるでしょう。

すべての項目において及第点以上を与えられると考えると、総合的に判断して、非常にバランスが良く、初心者にはぜひともおすすめしたくなる業者になります。

海外FX業者で初めてトレードするというところの間口としてXMを選択した上で、他の業者と比較してステップアップしてもいいのではないでしょうか。